PHPstep

トップページ > PHPを始めよう > 使いやすいテキストエディタを用意しよう

第一章 PHPを始めよう

使いやすいテキストエディタを用意しよう

PHPなどのプログラミングの際に使いやすい、自分に合ったテキストエディタを探してみましょう。

プログラムはテキストエディタで編集する

PHPなどのプログラムは、テキストエディタで制作・編集します。 テキストエディタとは、テキストを編集するためのソフトウェアのことです。 最も入手しやすいテキストエディタは、Windowsならメモ帳、Macならテキストエディットでしょう。 これらの簡易なテキストエディタは、OSに標準で付属しています。

しかし、Windowsのメモ帳、Macのテキストエディットのような簡易なテキストエディタは、 PHPなどのプログラミングには向いていない面があります。 例えば、行番号が表示されないためにプログラムの編集したい箇所を見つけにくかったり、 複数のファイルを同時に開いてタブで表示を切り替えることが出来なかったりします。

使いやすいテキストエディタを探そう

PHPでプログラミングする際に使いやすいテキストエディタを探してみましょう。できれば無料のものが良いでしょう。

Googleなどの検索エンジンで「テキストエディタ 無料」などとキーワード検索すれば、いくつかテキストエディタの候補が出てくるはずです。 ウェブ制作者によく利用されているテキストエディタとしては、以下のものなどが有名です。

Windows向けのテキストエディタ
TeraPad(無料)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html
サクラエディタ(無料)
http://sakura-editor.sourceforge.net/
PHPエディタ(無料)
http://phpspot.net/php/phpeditor.html
秀丸エディタ(有料)
http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html
Mac向けのテキストエディタ
mi(無料)
http://www.mimikaki.net/
CotEditor(無料)
https://coteditor.com/

WindowsユーザーにはTeraPad

このレッスンでは、Windowsユーザー向けには、 TeraPadを使用した場合のサンプル画面を掲載していくことにします。 TeraPadを使用される場合には、以下のURLからダウンロードしてインストールしてください。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html

ダウンロードの欄にはインストーラ付きのexe形式と、zip形式が用意されています。 「どれをダウンロードしたら良いかわからない」という場合には、 インストーラ付きのexe形式をダウンロードすると良いでしょう。 zip形式は圧縮されているのでインストールの前に解凍する必要がありますが、 exe形式なら解凍しなくても開くだけでインストールが開始されます。

画面の指示に従ってインストールを完了してください。

TeraPadの設定

Macユーザーにはmi

Macで定番のフリーのテキストエディタはmiです。 miという名前は、旧名のmimikakiを短く改名したものだそうです。 miを使用される場合には、以下のURLからダウンロードしてインストールしてください。

http://www.mimikaki.net/

使い慣れたテキストエディタでどうぞ

このレッスンでは、WindowsユーザーはTeraPad、Macユーザーはmiを使用することを前提に解説を進めますが、 他に使い慣れたテキストエディタやウェブ制作ソフトがあれば、そちらを使用されても構いません。 その場合には、ご自分の使用されているソフトウェアの画面に置き換えて読み進めてください。